女優

ツァイ・ガンユエン(蔡亘晏)のプロフィール!結婚した旦那は誰?子供いる?

ツァイ・ガンユエン(蔡亘晏)さんは台湾の女優で、

最近の大ヒットしていたホラー映画の「呪詛」を主演しました。

「呪詛」は台湾の新作映画ランキングで1位をとるなど、

興行収入的にも注目を集めました。

 

ツァイ・ガンユエンさんは見た目で竹内結子さんに似ています。

今回はツァイ・ガンユエンさんのプロフィールや

結婚した旦那・子供の情報をまとめて紹介したいと思います。

スポンサーリンク



ツァイ・ガンユエン(蔡亘晏)のプロフィール!竹内結子に似てる?

 ツァイ・ガンユエン結婚

ツァイ・ガンユエン(蔡亘晏)のプロフィール!竹内結子に似てる?

  • 名前: ツァイ・ガンユエン 蔡亘晏
  • ニックネーム:爆花 bao.flower
  • 生年月日:1987年11月20日(35歳)
  • 職業:俳優
  • 学歴:国立台北芸術大学演劇学部卒
  • 旦那さん:黃健瑋(2012年結婚)
  • 子供:娘1人
  • 所属会社:晨邦國際有限公司

ツァイ・ガンユエンさんは国立台北芸術大学演劇学部で卒業しました。

学生時代は演技を専攻し、美しい顔と自然な演技スキルで、

学校の有名人だったそうです。

もちろん校内や校外の公演もよく参加していました。

 

知人は彼女を「爆花」と呼んでいたのだとか。

このニックネームを好きそうで、

彼女のインスタグラムもフェイスブックも

アカウント名は「爆花」を付きました。

 ツァイ・ガンユエン結婚  ツァイ・ガンユエン結婚

このニックネームのように演劇への熱心を持って、

さまざまな舞台やスタジオを行き来し、

情熱を持って演技スキルを磨くことを行いました。

それは決して簡単なことではありませんでした。

 

彼女はいつも自分自身に

「ツァイ・ガンユエン、あなたは十分に強いです、あなたはきっとできます、どんな困難があっても、乗り越えられます。案ずるより産むが易し。」

と言っています。

 

そんなツァイ・ガンユエンさんは、

たしかに竹内結子さんと見た目が少しにています。

 ツァイ・ガンユエン結婚

スポンサーリンク



ツァイ・ガンユエン(蔡亘晏)の代表作は?

ツァイ・ガンユエンさんの特長は演劇、歌、踊り民芸などです。

2007年の舞台劇「残、。」から、

多くの舞台劇、テレビドラマ、映画、コマーシャルに出演しました。

 

映画に出演したのは2014年でした。

「呪詛」含めて6作に出演されています。

 ツァイ・ガンユエン結婚

代表作は以下になります。

2014年:「ピース! 時空を越える想い」
2015年:「百日告別」
2016年:「Ace of Sales」
2018年:「生生」
2018年:「The Blue Choker」
2022年:「呪詛」

「百日告別」(AmazonPrime)と「呪詛」(NETFLIX)は

現在日本で見れます。

 

そして、出演したドラマは七作です。

2016年「恋の始まり 夢の終わり」「曖昧時代(原題)」
2018年「阿嬤的放屁車(原題)」
2019年「The Teenage Psychic 通霊少女2」》
2020年「鏡子森林(原題)」「黑喵知情(原題)」
2022年「正義的算法(原題)」

 

2022年に映画「呪詛」のヒロインの李若男を演じて人気を博した。

 ツァイ・ガンユエン結婚

「呪詛」は「ホラー映画の頂点」とほめられました。

興行収入が約7億八千五百万円で、

台湾のすべての新作映画を上回りました。

 ツァイ・ガンユエン結婚

Vtuberの兔田ぺこら/pekoraさんも怖くて

見に行ってくださいと観客たちに勧めていました。

2022年7月8日Netflixは全世界で放送になることを発表し、

7月13日、Netflixのグローバル映画リストのトップ10に入りました。

 ツァイ・ガンユエン結婚

「呪詛」はツァイ・ガンユエンさんが演じた李若男と

彼女の娘を中心にストーリーが展開しています。

演劇女優のツァイ・ガンユエンさんは、当然演技力があります。

 

さらに、現実で娘もいます。

娘を守るという気持ちを伝えることができなければなりません。

「 11ヶ月の撮影の後、もう一度吹き替えをした時に見ると、ホラーと叫び、最後に泣きました。」

とツァイ・ガンユエンさんがあるインタビューで語りました。

 ツァイ・ガンユエン結婚

この映画がきっかけで素晴らしい演技を観客の心に残しました。

「呪詛」の続編も決まってる噂があり、

ツァイ・ガンユエンさんが出演することを楽しみにしています。

スポンサーリンク



ツァイ・ガンユエン(蔡亘晏)の結婚した旦那は誰?

ツァイ・ガンユエンさんは2022年現在34歳で、

台湾の脚本家の黄建偉(Huang Jianwei)さんと結婚しています。

結婚して10年くらい経つそうですが、幸せそうです。

 ツァイ・ガンユエン結婚
  • 名前:黄建偉Chien-wei Huang  Jag Huang 
  • 生年月日:1981年5月13日 (41歳)
  • 大学: 台北国立芸術大学
  • 職業 俳優、演技コーチ、脚本家
  • 所属会社:大慕影藝

代表作品

【ドラマ】

  • 「阿戇妹」
  • 「含苞欲墜的每一天」
  • 「麻醉風暴」
  • 「斯卡羅」
  • 「茶金」

【映画】

  • 「石碇的夏天」
  • 「陽陽」

黄建偉さんは台湾の俳優、脚本家、ドラマ監督です。

彼は演劇での豊富な経験があり、

かなりの数の映画やテレビドラマに出演しています。

 

2000年に演劇キャリアをスタートして、20年以上活躍しています。

2001年、第4回台北映画祭では、

映画「石碇の夏」で新人俳優賞を受賞しました。

 

出演した映画、ドラマ、舞台劇は、

第47回金鐘奨主演男性俳優賞を受賞した「阿戇妹(原題)」

第53回金鐘奨主演俳優賞と脚本家賞にノミネートされた「麻醉風暴(原題)」を含めて、

映画47作、ドラマ37作、舞台劇30作です。

 

また、音楽アルバム、司会者や声優などの仕事をしています。

本当に才能があると思います。

スポンサーリンク



ツァイ・ガンユエン(蔡亘晏)に子供はいる?

黄建偉さんは2012年にツァイ・ガンユエンさんと結婚。

結婚した年に最初の子供である女の子を出産しました。

ツァイ・ガンユエンさん本当に美人お母さんでしたね!

 ツァイ・ガンユエン結婚

あるインタビューで、

「当時、大学を卒業したばかりだったので、未来はこんな感じ?私の人生は始まるばかりのに。」

ツァイ・ガンユエンさんは25歳の時に妊娠を知り、

出産を決意したことを振り返り、まるで昨日に起こったようだった。

と話していました。

 

そして夫の黄建偉さんがツァイ・ガンユエンさんが妊娠していることを知ったとき、

自分の夢について話しました。

「夢の中で、夫の隣に妊婦がいました。彼女は夫に彼の生年月日を尋ねました。夫は4月4日と答えました、そして妊婦さんは自分の赤ちゃんも同じ日に生まれたと言いました。そのとたん夫は目が覚めた、不思議なのは私の妊娠を知るのは4月4日でした。」

その後、しばらくの間、子供を産むかどうかに悩ませ続けました。

 

ある日、黄建偉さんは彼女がぼんやりと落ち込んでいるのを見て、

彼はベッドの横にひざまずき、彼女の手を握り、

「子供を産みましょう。お願い」

そして、彼女は子供を産むことを決心し、

夫と手を携えて人生の次の章に向かって進みます。

 

ツァイ・ガンユエンさんは娘と仲良く過ごすことで

2018年に舞台劇「ママシンガー」でシングルマザーを演じ、

素晴らしい演技力と称賛されました。

 

今回も「呪詛」で、

矛盾な行動をする母親役を演じます。

 ツァイ・ガンユエン結婚

「この母親は、異なる愛、恐れ、怒りが共存しています。私が子供を産んだ後、結婚して子供を産んだ経験を通して感情を消化することができたので、演技のスキルも大きく進歩しました。それらを演技に適用します。優れています。」

と語りました。

スポンサーリンク



まとめ

ツァイ・ガンユエンさんは美人さんで25歳で

結婚してお子さんは10歳でことに少し驚きました。

「呪詛」のヒットを受けて、

今後の台湾映画やドラマで彼女の姿を見ることが多くなりそうですね。