男性俳優

ワン・マオレイ(王茂蕾)のwikiプロフ!結婚や彼女の噂がない理由はゲイ?! 

ワン・マオレイwiki結婚彼女

日本でも大ブームを巻き起こした中国のドラマ

「瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜」に出演し、

その中で強烈な印象を残したワンマオレイ(王茂蕾)さん。

このドラマ出演で、俳優としての地位をさらに確立したようです。

 

そんなワンマオレイさんですが、

私生活では結婚されているのでしょうか?

実は、ゲイなの?

 

気になる噂の真相を詳しく調べてみました。

是非最後までお読みくださいませ。

スポンサーリンク

ワン・マオレイ(王茂蕾)のwikiプロフィール&経歴

ワン・マオレイwiki結婚彼女画像引用元:https://baike.baidu.com/

ワン・マオレイ(王茂蕾)のwikiプロフィール

  • 名前:王茂蕾(ワンマオレイ)
  • 国籍:中国
  • 民族:漢族
  • 出生地:湖北武漢
  • 誕生日:1976年11月27日
  • 星座:いて座
  • 血液型:O型
  • 身長:175 cm
  • 体重:62 kg
  • 最終学歴:中央戲劇学院演出学科

王茂蕾(ワンマオレイ)さんは、

1976年11月27日に中国湖北省武漢市出身の、

主に中国大陸で活躍している俳優さんです。

 

最終学歴は、沢山の俳優女優を輩出している中国の芸術系の有名大学、

中央戲劇学院の演出学科卒業です。

スポンサーリンク

ワン・マオレイ(王茂蕾)の経歴

1996年に中央戲劇学院の演出学科に入学し、

当初は演じる方ではなく、裏方で支える方を志していたそうです。

卒業後の2000年には、北京で芸術関係の仕事をしていたようですが、

その後しばらくして司会者の仕事もしていたようです。

ワン・マオレイwiki結婚彼女画像引用元:https://www.sohu.com/

その後2003年に《剣出江南》とうドラマ出演する機会に恵まれたワンマオレイさんは、

このドラマ出演をきっかけに、演技の才能が開花したようです。

そして、2009年に出演した因出演ホームドラマ《故梦》をきっかけにして、

人気実力派俳優の仲間入りを果たしました。

 

ワンマオレイさんの代名詞とも言えるのが“悪役”です。

ワンマオレイさんが演じる約は、いわゆる悪役が多いようで、

悪役といえばワンマオレイ、というくらい中国ではイメージが強いみたいです。

ワン・マオレイwiki結婚彼女画像引用元:https://www.sohu.com/

ワンマオレイさんの再ブレイクのきっかけになったドラマ

「瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜」では、

ワンマオレイさんは袁春望という役を演じました。

 

この役は特に冷酷で厳しく、かなりの悪役だったようで、

放送中もワンマオレイさん演じる袁春望に対して、

かなり酷い誹謗中傷があったようです。

ワン・マオレイwiki結婚彼女画像引用元:https://www.sohu.com/

このドラマはネットで配信もされたのですが、

最終的に、コメント欄が閉鎖されることとなったみたいです。

ただの役だったのですが、

実際にワンマオレイさんを嫌いになった人も少なくないとか。

 

それほどに、ワンマオレイさんの演技力が高いということですね。

俳優さんとしては、ありがたい事なのかもしれませんが、

悪役のあまりに役関係なく嫌われてしまうのも大変そうだな、と思いました。

スポンサーリンク

 

ワン・マオレイ(王茂蕾)にゲイ疑惑?!結婚や彼女の噂がない? 

ワン・マオレイwiki結婚彼女画像引用元:https://www.sohu.com/

ワン・マオレイの結婚や彼女の噂がない?

そんなワンマオレイさんですが、

結婚や彼女など、私生活はどうなのでしょうか?

 

調べてみたところ、おそらくご結婚はされておらず、

2021年現在も独身のようです。

また、付き合っている方もいらっしゃらないようです。

 

ワンマオレイさん自身は結婚の噂に関して正式に発表したことはありませんし、

公の場で結婚の有無に関して自ら話題にした事も回答したこともありません。

 

ネットでは、おそらくまだ単身である可能性が高いとされています。

もしくは、すでに結婚しているが、

それを公表していないだけでは?という意見もあるそうです。

スポンサーリンク

ワン・マオレイはゲイ?

ワンマオレイさんは芸能界でもう20年以上活躍されているのにも関わらず、

女性関係のスキャンダルや報道が一切ないと言います。

実際に、ネットで調べてみましたが、

女性関係の記事や動画を見つけることはできませんでした。

 
ワン・マオレイwiki結婚彼女画像引用元:https://baike.baidu.com/

ワンマオレイさんの恋愛事情についてさらに詳しく調べてみましたが、

その中でワンマオレイさんは実はゲイなのでは?

という噂があったのでこちらも調べてみました。

 

この噂に関してですが、

結論からいうとどっちとも言えない、という感じです。

理由は、結婚しておらず、女性関係の噂がないというだけでは、

同性が好きとは言えない事。

そしてこの噂に関する証拠や根拠が薄い、ということです。

ワン・マオレイwiki結婚彼女画像引用元:https://baike.baidu.com/

芸能界では、男性女性に限らず婚期が遅いですし、

お付き合いしている人がいてもそれを公表していない人も沢山いらっしゃいます。

また、結婚はしているけと、子供はいない、という家庭もあり、

結婚していない=ゲイ、とは限らないと思いました。

 

ただ、ワン・マオレイさんの喋り方や雰囲気から言うと、

男らしい、と言うよりは優しいほんのりとした感じです。

これまでワンマオレイさんが演じてきた役も、

ザ・男というような役柄よりも、中性的な、

どちらかというと女々しい役が多かったことも、

この噂が広まることになったきっかけになったのでは?と予想されます。

 

噂がどうであれ、

現在も中国の芸能界の第一線で活躍されていらっしゃいますから、

単純に恋愛や結婚をする時間がない、という事も考えられますね。

スポンサーリンク
 

ワン・マオレイ(王茂蕾)の代表作品は?

では、最後にワンマオレイさんの代表作をご紹介します。

「神探狄仁傑前伝」

ワン・マオレイwiki結婚彼女画像引用元:https://baike.baidu.com/

物語の主役は、狄仁傑、武則天、玲瓏の3人の物語であり、

20年間の3人の感情的な絡み合いを通して、

李唐と周武の間の権力闘争を描いています。

「神鵰剣俠」

ワン・マオレイwiki結婚彼女画像引用元:https://baike.baidu.com/

『神鵰剣俠』(原題:神鵰俠侶)は、

中国および中華圏(香港、台湾、シンガポール、華僑・華人コミュニティ等)で

著名な小説家金庸の武俠小説の1つ。

『射鵰英雄伝』の続編に当たり、「射鵰三部作」の第2部作品です。

 

南宋王朝の最後の年における

楊過と小龍女の心に訴える愛と嫉妬の物語です。

スポンサーリンク

まとめ

今回は中国のベテラン俳優ワンマオレイさんを詳しく見ていきました。

芸能人は、いろんな噂があって大変そうですね!

ワンマオレイさんは、悪役として超有名であることもしれてよかったです。

今後も、ワンマオレイさんの活躍に期待しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。