芸能

ファンズータオ(黄子韜)の父親の死因は?資産200億の大富豪?

ファンズータオ(黄子韜)さんは元韓流アイドルグループ「EXO」のメンバーであり、

中国でも大人気のアイドルです。

今回はファンズータオさんと彼の父親について詳しく見ていきます!

スポンサーリンク

ファンズータオ(黄子韜)のwikiプロフィール&経歴

まず、ファンズータオさんのプロフィールを簡単にご紹介します。

ファンズータオの父親の死因画像引用元:https://weibo.com/u/2713968254?is_hot=1#_rnd1618708677100
  • 名前:ファンズータオ(黄子韜)
  • 誕生日:1993年5月2日
  • 出身地:中国語山東省青島市
  • 身長:185cm
  • 血液型:AB型
  • 職業:歌手、俳優
  • 特技:ラップ、ダンス

ファンズータオさんは、2010年11月に、

韩国のSMエンターテイメントに練習生として採用され、

2012年4月8日にEXO-Mのメンバーとして正式にデビューしました。

 

EXOでの芸名はタオで、背番号は「68」でした。

ファンズータオさんは、EXOの中では特にラップを担当していました。

 

また、幼い頃から武術を習っていた経験から、

アクロバティック担当でもあったそうです。

こちらがファンズータオさんの写真です。

ファンズータオの父親の死因画像引用元:https://weibo.com/
ファンズータオの父親の死因画像引用元:https://weibo.com/

どの写真も、スタイルもよく、イケメンですね!

 

その後、ファンズータオさんはEXOを脱退し、

中国で個人事務所を開設します。

EXO脱退後の活動名はファン・ズータオもしくはZTAOのようです。

スポンサーリンク

ファンズータオの父親の死因は?

では次に、ファンズータオさんの父親をご紹介します。

 

父親の名前はファンジョンドン(黄忠東)さんです。

こちらが、ファンジョンドンさんの写真です。

ファンズータオの父親の死因画像引用元:https://baike.baidu.com/

では、ファンジョンドンさんのプロフィールを簡単にご紹介します。

  • 名前:ファンジョンドン(黄忠東)
  • 国籍:中国
  • 民族:漢民族
  • 出身地:湖北省黄石市

ファンジョンドンさんは、

龍韜娯楽文化有限公司(英語名:L.TAO Entertainment)という

芸能プロダクションの創設者です。

 

息子のファンズータオさんも所属しています。

 

そんなファンジョンドンさんですが、

2020年9月11日にお亡くなりになられたそうです。

享年52歳でした。

あまりに若すぎる死ですよね。。残念です。

 

気になる死因ですが、膵臓癌だと言われています。

スポンサーリンク

ファンズータオ(黄子韜)の父親の資産は200億?

ファンズータオの父親の死因画像引用元:https://www.163.com/dy/article/FM8RU6H20541AKGU.html

ファンズータオ(黄子韜)の父親の資産は200億?

実は、ファンズータオさんの父親ファンジョンドンさんは、

とてもお金持ちだという噂があります。

 

その噂とは、

父親は200億元以上の資産がある相当な資産家で、

現在はその遺産を息子のファンズータオさんが受け継いだというものです。

 

調べた結果、この噂は本当である可能性が高いことがわかりました。

 

また、それだけでなく、

父親は息子のファンズータオさんに青島市にあるマンション4〜5棟を残したそうですよ。

 

資産だけでなく、不動産まで残してくれた父親のファンジョンドンさんは、

ファンズータオのことを本当に大切に思っているんですね。

素敵なお父さんですね。

スポンサーリンク

父親は“子韜爸爸(ファンズータオのパパ)”としてSNSで情報発信

ファンズータオの父親の死因画像引用元:https://baike.baidu.com/

ファンズータオさんがEXOとの契約終了のニュースが話題になっていた時に、

“子韬爸爸(ファンズータオのパパ)”という名前のIDが

中国のSNS「Weibo」でファンズータオさんの脱退騒動について投稿しました。

ファンズータオの父親の死因画像引用元:https://www.163.com/dy/article/FM8RU6H20541AKGU.html
ファンズータオの父親の死因画像引用元:https://www.163.com/dy/article/FM8RU6H20541AKGU.html

内容は、

デビュー後にケガが続いていた息子のファンズータオさんを心配するもので、

息子の健康が何よりも一番大切である、という内容でした。

 

EXO時代のファンズータオさんは、

ファンが待っているという理由から、

けがや体調がすぐれない時も無理をしてでもステージに立ち続けていたそうです。

 

父親のファンジョンドンさんはそんな様子の息子を見て、

心配する内容のメッセージをファンズータオさんに何度も送っていたそうですが、

当時ファンズータオさんは超絶多忙だったため返信すらする時間もなかったそうです。

 

ファンジョンドンさんは息子がけがをしたことや体調がすぐれなかったということを、

TVやSNSを通じて知ることも少なくなかったそうです。

 

父親としては、

大事な息子がそんな状態になっているのをただ見守ることしかできないのは、

本当につらい事だと思います。

まして、けがや体調不良のニュースをメディアを通して知るなんて、

そんな切ないことはないですよね。

 

想像しただけで胸が痛んでしまいます。

スポンサーリンク

ファンズータオ(黄子韜)と父親のエピソード

ファンズータオの父親の死因画像引用元:https://www.163.com/dy/article/FM8RU6H20541AKGU.html

ファンズータオさんと父親であるファンジョンドンさんにまつわる

感動的な話があるのでひとつご紹介します。

 

ファンズータオさんが1歳のとき、

深夜に原因不明の高熱が出てしまったそうです。

 

父親であるファンジョンドンさんは、

息子のファンズータオさんを病院に急いで連れていきましたが、

深夜だったため病院には誰もいなかったそうです。

 

結果的に、父親は息子のファンズータオさんを抱きしめて待つことしかできず、

病院で2時間も待たされたそうです。

 

その時にファンジョンドンさんは、

息子のファンズータオさんには検査以外に病院には絶対に行かせないこと、

そのために自分が勉強して息子のかかりつけの医者になることを誓ったんだそうです。

 

その経験から、ファンジョンドンさんはなんと独学で医学を学び、

医師の資格証明書を5年で取得してしまったそうです。

それ以来、ファンズータオさんが病気になると、

父親のファンジョンドンさんが薬を処方していたそうです!

 

ファンズータオの父親の死因画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/

息子の健康のために、独学で医学を勉強して医師免許を取得するなんて、

本当に息子のことを大切に思っていないととてもできることではないですよね。

 

そしてそこまでできる父親のファンジョンドンさんの行動力もとてもすごいですね。

自分の息子は自分で守るという、本当の意味での「無償の愛」のように感じますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、中国の大人気アイドルのファンズータオさんを詳しく見ていきました。

家族との間に深い愛情を感じました。

最愛のお父さんを亡くしてしまって大変だとは思いますが、

これからもぜひ元気なファンズータオさんをみたいですね。

今後のファンズータオさんの活躍に期待しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事:【2021最新】ファンズータオ(黃子韜)の歴代彼女?好きなタイプも調査

関連記事:【2021最新】ファン・ズータオの現在の活動は?EXOの脱退理由はケガ?