男性俳優

【画像】ランジェンロンは整形してる?若い頃から現在まで劣化度をチェック

台湾の有名俳優のランジェンロンさん。

整形の噂がありますが、本当でしょうか?

若い頃の画像と現在を比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

【画像】ランジェンロンは整形してる?若い頃から超イケメン!

ランジェンロン整形若い頃現在
  • 名前:ラン・ジェンロン(藍正龍)
  • 英語名:BLUE Lan Ching Lung
  • 出生地:台湾
  • 誕生日:1979年3月1日
  • 星座:うお座
  • 血液型:O型
  • 身長:180cm
  • 体重:70 kg

ランジェンロンさんを検索すると、

「整形」という検索ワードが出てきます。

どうやら、整形疑惑がかけられてるみたいですね。

 

しかし、結論からいうと、

ランジェンロンさんは整形していません。

なぜなら、若い頃からイケメンで顔もとくに変わってないからです。

 

では、若い頃から彼の画像を見てみましょう。

スポンサーリンク

デビュー当時のランジェンロン

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baike.baidu.com/

デビュー当時の21歳のランジェンロンさんはイケメンでしょう。

2000年、ドラマ「大医院小医師」に初出演し、俳優デビュー。

2001年にドラマ「台湾版・花より男子(流星花园)」にて、

道明寺のいとこ役としてゲスト出演しました。

20代のランジェンロン

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baike.baidu.com/

2001年から2005年まで、

ランジェンロンさんはドラマ「花より男子」のヒロインを演じた

バービィー・スーさんと付き合っていました。

しかし、結婚するかどうかという問題になったときに別れました。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baike.baidu.com/

22歳のランジェンロンさんは

少し顔が大きく見えますが、

あくまで化粧してない状態です。

30代のランジェンロン

2009年から2011年まで

ランジェンロンさんはお金持ちのお嬢様である王怡仁さんと交際していました。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baike.baidu.com/

 

2014年にランジェンロンさんは

幼馴染である周幼婷さんと結婚し、

2021年現在は二児の父親です。

結婚式のときのランジェンロンさんの写真はこちら。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baike.baidu.com/

相変わらずイケメンで整形はしていないでしょう。

40代のランジェンロン

2019年の40歳のとき、

初めて映画監督として、

映画「僕の人魚姫(傻傻愛你,傻傻愛我)」を製作しました。

高く評価され、受賞しています。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:http://www.asianparadise.net/

この映画はダウン症の青年の初恋を通して、

ハンディのある子供の家族や社会との関わり、

愛と勇気を描いたハートウォーミングな作品で、

俳優のランジェンロンさんの監督デビュー作になります。

40歳のランジェンロンさんも相変わらずイケメンですね。

スポンサーリンク

ランジェンロンの現在は老けた?劣化度をチェック

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/

ランジェンロンさんはかつて、

台湾一のイケメンとも言われていました。

そんなランジェンロンさんは2021年現在、

42歳になりました。

 

結婚し、2人の子供のパパになり、

俳優から映画監督に転身しています。

そんなランジェンロンさんが老けたと言う声があります。

 

どれくらい老けたのか、見ていきましょう。

 

まずは2017年の38歳のときの画像。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baike.baidu.com/

2017年のランジェンロンさんを見ると

老けたとは言えないでしょう。

普通にかっこいいお兄さんですよね。

 

次は2018年の39歳のときの画像。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baike.baidu.com/

カメラの写り具合のせいかもしれませんが、

少し肌が荒れているようにみえます。

しかし、ワイルドさが増して、

男性ホルモンが醸し出していますね。

 

そして2019年の40歳のときの画像です。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://kuaibao.qq.com/s/20180626A0X8GV00

2019年の映画に出演したときのランジェンロンさんです。

老けたように見えるかもしれませんが役作りのためでしょう。

 

年齢を重ねることは誰も避けることができず、

ランジェンロンさんはたしかに老けましたが、

40代には見えませんね。

スポンサーリンク

ランジェンロンの代表作は?

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baike.baidu.com/

ランジェンロンさんは1979年生まれ、

台湾出身の俳優・歌手・モデルです。

彼は21歳の時にドラマに出演し、正式に俳優デビューしました。

では、ランジェンロンさんの代表作をいくつか挙げたいと思います。

「アウトサイダー〜闘魚〜」

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baike.baidu.com/

『アウトサイダー〜闘魚〜』は、

2004年に台湾GTVより放送されたテレビドラマです。

日本では、WOWOWより2006年4月13日から放送開始されました。

関連書籍として、竹書房よりノベライズが出版されています。

あらすじ

幼い頃から実の兄弟のように育ったユーハオ、シャンツ(ラン・ジェンロン)、アーチーの不良3人組がいました。

3人のリーダー的存在・ユーハオが、ヒロイン・ユーイェンに恋をします。

ヒロインの身に危険を3人組が護衛し、運命の歯車が狂い始めていくストーリー。

\ランジェンロンの作品を無料で視聴するならU-NEXT/

「ショコラ」

「ショコラ」は2015年の台湾ドラマで、

日本女優の長澤まさみさんが出演しています。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://www.bs-tbs.co.jp/

長澤まさみさんが演じる女の子の、

好きな相手の恋を応援するいじらしさ、

まっすぐな思いにときめいてしまいます。

また、ランジェンロンさんが見せる男気たっぷりな姿にも胸キュン必至。

あらすじ

刑務所から出所した極道、チン・シーウー(ラン・ジェンロン)。

だが組長のマイ・ソンチーが愛妻・マヤの死をきっかけに極道を辞め、ケーキ屋を始めていたことを知り呆然とする。

そんな彼の前にマヤとそっくりな少女・千恵(長澤まさみ)が現れ、シーウーは奇妙な共同生活をすることになる。

このドラマはU-NEXTで無料視聴できます。

\ランジェンロンの作品を無料で視聴するならU-NEXT/

「妹妹」

2010年から2014年の間で

ランジェンロンさんは8部のドラマと映画に出演したのですが、

人気はいまいちでした。

 

しかし、2014年にランジェンロンさんはドラマ「妹妹」で主演を務め、

このドラマがきっかけで演技力が再評価されました。

また、第50回金鐘賞最優秀俳優賞を獲得しました。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baike.baidu.com/

「私の隣に元カレ」

2018年に40歳目前のランジェンロンさんは

恋愛ドラマ「私の隣に元カレ」で、

18歳の少年からサラリーマンまで演じました。

年齢幅の広い役だったのですが、見事に演じきりました。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://kuaibao.qq.com/s/20180626A0X8GV00

見どころは、台湾を代表する実力派俳優、

レイニー・ヤンさんとランジェンロンさんの初共演。

優しい今彼と忘れられない元彼の間で揺れる

ヒロインの姿に共感必至のラブストーリーです。

あらすじ

仕事も恋愛も順調な31歳のチンアイ(レイニー・ヤン)は、ある日、同窓会で高校時代の元彼・ハイアンと再会。

その後、ハイアン(ラン・ジェンロン)が海に落ちて行方不明だと知ったチンアイは、突然17歳の姿をしたハイアンの幻影が見えるように。

そんな時、今彼のリーヤンからプロポーズされ…。

このドラマはU-NEXTで無料視聴できます。

\ランジェンロンの作品を無料で視聴するならU-NEXT/

「ぼくの人魚姫」

2019年、ランジェンロンさんは初監督として、

映画「ぼくの人魚姫(傻傻愛你,傻傻愛我)」を製作。

このドラマでは主演も務めました。

 

初監督デビューにも関わらず、

台北映画賞最優秀プロデューサーにノミネートされました。

ランジェンロン整形若い頃現在画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/
あらすじ

主人公はダウン症候群の青年。

経済的に恵まれた家庭で大切に育てられた彼はある日、海辺で海から上がってきた女性と出会う。

青年は彼女こそが大好きな絵本『森の王子と人魚姫』に登場する人魚姫だ!と一目ぼれ。

だが彼女は洋上のクルーザーで客を取らされていた風俗嬢で、嫌な客から泳いで逃げてきたところだったのだ。

ひょんなことから青年は絵本の作家と知り合い、人魚姫に会ったと告げるが・・・というストーリー。

\ランジェンロンの作品を無料で視聴するならU-NEXT/

まとめ

これからもランジェンロンさんを応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事:【画像】ランジェンロンが結婚した妻(嫁)は美人女優!子供は2人?