男性俳優

【画像】ランジェンロンが結婚した妻(嫁)は美人女優!子供は2人?

台湾出身のイケメン俳優のランジェンロンさん。

結婚して子供もいます。

嫁(妻)はどんな人なのか、子供は何人なのか、

これからの疑問を調査していきます。

スポンサーリンク

【画像】ランジェンロンが結婚した妻(嫁)は美人女優!

ランジェンロンの妻(嫁)は美人女優

ランジェンロンさんが結婚した妻(嫁)は、

美人女優の周幼婷さんです。

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baike.baidu.com/
  • 名前:周幼婷
  • 英語名:Jade
  • 出生地:台湾台北
  • 誕生日:1977年6月10日
  • 星座:双子座
  • 血液型:B型
  • 身長:162cm
  • 体重44 kg

周幼婷さんは1977年生まれ、

台湾出身の女優・歌手です。

 

1999年に周幼婷さんはロックレコードと契約し、

”3EP美少女”というアイドルのメンバーとして、

歌手デビューしました。

 

2000年に青春ドラマ「麻辣鮮師」に出演し、

女優デビューを飾りました。

それから2015年まで周幼婷さんは

毎年1~2部のドラマや映画に出演し続いていました。

スポンサーリンク

ランジェンロンと妻(嫁)の馴れ初め

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/

ランジェンロンさんと妻は2001年のときに知り合い、

2003年のドラマ「赴宴」で初共演し、

カップル役を演じています。

 

馴れ初め、つまり恋仲になったのは2011年。

映画「再見北陸」で再共演をしたきっかけで、

交際・結婚へ発展しました。

 

奥さんは結婚後も女優の仕事を続けていましたが、

2015年にランジェンロンさんとの間に

長女が生まれてからは、

妻の仕事はほぼ止まっている状態です。

スポンサーリンク

【画像】ランジェンロンの子供は2人?

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/

ランジェンロンさんと周幼婷さんは

2014年に結婚し、

2015年に長女が生まれ、

翌年の2016年に長男が生まれました。

 

ランジェンロンさんは

二人の子供の顔が公にならないように

徹底的にしています。

 

また、プライベートに関する話も

テレビやSNSではほぼしないです。

 

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/

こちらの画像は、

2020年に病院で撮られたものです。

珍しくランジェンロン一家が写っています。

 

ランジェンロンさんは終始、

息子さんのそばを離れることなく、

奥さんは娘さんのそばを離れないままでした。

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/

 

実はこのときから、

ランジェンロンの奥さんは3人目を懐妊しているのでは?

と噂されるようになります。

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/

この写真からもわかりますが、

奥さんのお腹が少し出ているため、

”妊娠ではないか?”と噂されました。

 

しかし、2021年現在まで公式発表していないので、

ただの憶測でしょう。

ですからランジェンロンさんは二児の父親でしょう。

スポンサーリンク

ランジェンロンのwikiプロフィール

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baike.baidu.com/
  • 名前:ラン・ジェンロン(藍正龍)
  • 英語名:BLUE Lan Ching Lung
  • 出生地:台湾
  • 誕生日:1979年3月1日
  • 星座:うお座
  • 血液型:O型
  • 身長:180cm
  • 体重:70kg

ランジェンロンさんは1979年に台北で生まれ、

イケメン俳優であり、歌手であり、司会者でもあります。

 

2001年に芸能界デビュー。

台湾で大ブレイクしたドラマ「花より男子」に出演し、

俳優デビュー。

道明寺役のいとこ役として名前を知られるようになりました。

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baike.baidu.com/

 

2004年にランジェンロンさんはドラマ「闘魚」で初共演。

正義感がある不良兄弟の1人を演じ、

演技力が高く評価されました。

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baike.baidu.com/

 

その後、ランジェンロンさんはの役は、

ほとんどイケメン役ばかりでした。

もっとも話題になったのが2006年の

当時中国内陸と台湾の一流俳優と女優を

10名以上起用したドラマ「日落之前愛上你」です。

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baike.baidu.com/

 

2018年にランジェンロンさんは、

39歳だったにも関わらず、

ドラマ「私の隣に元カレ」で

主人公の少年時代からサラリーマン時代まで、

幅広い年齢層の役を演じ、ネットで話題になりました。

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://kuaibao.qq.com/s/20180626A0X8GV00

 

2019年にランジェンロンさんは初めてプロデューサーとして、

映画「ぼくの人魚姫(傻傻愛你,傻傻愛我)」を製作。

この作品では主演も務めました。

台北映画賞ノミネートしている作品です。

ランジェンロン結婚妻子供画像引用元:https://baijiahao.baidu.com/

スポンサーリンク

まとめ

これからもランジェンロンさんを応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事:【画像】ランジェンロンは整形してる?若い頃から現在まで劣化度をチェック